人気ブログランキング |

うずく・2(肩関節の石灰沈着性腱板炎)

肩のうずき

肩にネズミがいました。

通称 関節ネズミ

超簡単に説明すると、肩関節内の靱帯等に石灰が沈着して、そのために周りを刺激。

圧倒的に中年以降の女性に多い(私の臨床の中で男性は1度だけ。それも肩関節ではなく肘関節にいた)

症状は、なんせジクジク痛い。熱い。夜は余計いたくなることもある。

この方も還暦を迎えた女性。

よく働きます。

病院でステロイドの注射を打つも余り効果がない。

そこで来院。

身体をよく観て、足に一本うつ。

うずきが半分以下に。

しかし、翌日には元に戻る。

3回目から治療をするとうずきは消える。

今回も何回かの攻防を繰り返す。

現在、うその様にうずきもない。

肩を動かしても、全然痛みなし。

そして、術者はガッツポーズ。

うずく・2(肩関節の石灰沈着性腱板炎)_a0331843_14070953.png

by houtokudou | 2015-06-03 14:30 | 症例 | Comments(0)

苞徳堂の情報や日々の色々を書きます


by houtokudou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る